made in Tokyoのモノづくり!

’一瞬で華やか ずっとラク’

アトリエチームYUKOです

 

さてさて、洋服は・・・

(1)糸をつくる

(2)糸を編んで(織って)生地にする

(3)そして染める

(4)その後、生地をパターンに沿って1つ1つのピースを裁断する

(5)縫製する

(6)プレスやタグ付けなど仕上げをする・・・などと

たくさんの方々の手によって作られています

 

モノづくりにはそれぞれの難しさがありますが

ストレッチ(伸び縮み)する生地

複雑なパターンでつくりあげるkay meの製品は

とくに縫製が難しい!

なかでもこちらのヴィーナスドレス

mv

パターンからは仕上がりが想像できず

仕様書(図解説明書)があっても

縫製工場さんからは『これはできない!』と

お断りされることがたびたび・・・(涙)

oaro4165_e

 

何本もタックをとり、交差させ、

しかも脇で接ぎをいれずに、前身頃から後ろ身頃へ

流れるドレープをつくりあげています

 

じつはこのヴィーナスドレス

わずか7パーツで構成されています

縫製は、細かくパーツが分かれたものを仕上げることも

時間がかかり、難しいのですが

おおきなパーツを縫い合わせるのも難しい

ミシン台にのせられず、ずれが生じやすく

ましてや縦横に伸びるやわらかな素材!

丁寧に丁寧に仕上げていただいています

1

 

そして不思議だな、と思うこと

同じパターンと生地なのに、手掛ける工場(ひと)によって

「顔」が違ってくること

とくにこのヴィーナスドレスはそれが顕著に表れます

間違っているわけではないのに何かが違う・・・

微妙なさじ加減

この点も手作りの楽しさ、難しさ

そのようなこともあって、ヴィーナスドレスは発売以来

東京都内の特定の工場で手掛けていただいています

img01

 

わたくし、きのうもその工場さんと仕様について

打ち合わせしていました

 

kay meの製品は基本的には生地に合わせて

伸びる糸で縫製しているのですが

仕様やパーツ、ステッチの種類で糸の太さや

種類を変え、そのたびにミシンを調整するそうです

そのこまやかな調整がドレスの「」をつくるの

でしょうね

 

そしてヴィーナスドレス 新色を今週末

店頭にて先行販売いたします!

 

ヴィーナスドレスはこちら

 

made in Tokyoのモノづくりを

手に取ってご覧くださいませ

 

kay me WEBサイトはこちらから

*********************

2019年 新作お披露目会 vol.2

kay me Lounge(新宿店併設)にて開催

banner_Blog

日時

2019年3月21日(木)15時
2019年3月23日(土)15時

お申し込みはこちらから

*********************

◆デジタルカタログはこちら

thumbnail_デジタルカタログバナー

◆カタログプレゼント!

ご希望の方はこちらからお申し込みくださいませ

*******************

◆新企画!kay me スタッフリアルコーデはこちら

53340278_620427148409974_8450132753680171008_n

*****************

◆kay me founderブログはこちら

◆kay meの採用情報はこちら

◆会社で!自宅で!無料で試着ができる

「試着便」もお試しくださいませ

◆お得な最新情報をいち早く!

メールマガジンの登録はこちらから

◆店舗情報はこちら

********************

「プティネイビー」ができるまで!大人の春をごいっしょに

’一瞬で華やか ずっとラク’

kay me アトリエチーム YUKOです

 

さてさて先週 10日のプリントstoryでご紹介いたしました

「プティネイビー」

WEB 店頭でご好評いただいています!

(プティネイビーのプリントstoryはこちら

 

プティネイビーは小花柄

D_2019_01_07_21645

大きさ 形がランダムで愛らしい

図案が決まった後、検討すべきはカラー展開

春らしく、ということでネイビー地はすぐに決定したのですが

お花のカラーは?

1

こちらはサックス系

とっても爽やかな印象!

そして

2

ピンク系

より一層可愛らしい!

 

どれも甲乙つけがたい可愛らしさでしたが

お花は大人カワイイ グレーに決定しました!

 

図1

プティネイビーシリーズはこちら

 

そして プティネイビーもシフォン素材でもプリント

top1_2018_12_13_18930

プティネイビー シフォンドレス

素材の軽やかさを感じさせるふわりとしたドレスに

 

B_2018_12_13_18962

もちろんウォッシャブルストレッチ!

 

春の日差しにふわり溶け込むシフォン

是非是非 お試しくださいませ

 

kay me WEBサイトはこちらから

*********************

2019年 新作お披露目会 vol.2

kay me Lounge(新宿店併設)にて開催

banner_Blog

日時

2019年3月21日(木)15時
2019年3月23日(土)15時

お申し込みはこちらから

*********************

◆デジタルカタログはこちら

thumbnail_デジタルカタログバナー

◆カタログプレゼント!

ご希望の方はこちらからお申し込みくださいませ

*******************

◆新企画!kay me スタッフリアルコーデはこちら

53340278_620427148409974_8450132753680171008_n

*****************

◆kay me founderブログはこちら

◆kay meの採用情報はこちら

◆会社で!自宅で!無料で試着ができる

「試着便」もお試しくださいませ

◆お得な最新情報をいち早く!

メールマガジンの登録はこちらから

◆店舗情報はこちら

********************

マストバイの理由!「プティネイビー」 

’一瞬で華やか ずっとラク’

アトリエチームYUKOです

 

さてさて 8日WEBチーム REIKOのBLOG

ご紹介いたしましたプティネイビー

ご覧になっていただけましたでしょうか

feature03

特集はこちらから

 

プティネイビーはこれまでにリリースいたしました

ポルカドット

navy_dot

96958A9F889DE1E3E1E0E6E0E2E2E2E6E2E4E0E2E3EA8A8BE2E2E2E2-DSXMZO3132418004062018XY0001-PB1-2

 

バタフライ

OBEI6157_A

1

 

コーヒービーンズなどのように

1809_PrintDress_feature01

OBLG6167_G

 

日常で気軽にプリントドレスを着ていただきたい

プリント初心者の方にお召しいただきたい

流行に関係なく長くご愛用頂きたい

という想いを込めてお作りしました

 

デザインも誰しもをラブリーにみせるマリリンドレスと

図1

 

オンにもオフにも着回しやすいデイリードレス

2018_12_13_18976

 

プティ(小柄)シリーズは遠目には無地のように見えて

持っていると本当に便利!

feature02

 

小花ですがシャープなモチーフ、抑えた色調なので

甘くなりすぎず、でも愛おしい可愛らしさのある

プリントに仕上がりました!

 

この春、ワードローブに加えていただきたい

わたくし一押しのプリント

是非 ご覧くださいませ

 

プティネイビー特集はこちらから

 

kay me WEBサイトはこちらから

*********************

2019年 新作お披露目会 vol.2

kay me Lounge(新宿店併設)にて開催

banner_Blog

日時

2019年3月21日(木)15時
2019年3月23日(土)15時

お申し込みはこちらから

*********************

◆デジタルカタログはこちら

thumbnail_デジタルカタログバナー

◆カタログプレゼント!

ご希望の方はこちらからお申し込みくださいませ

*******************

◆新企画!kay me スタッフリアルコーデはこちら

53340278_620427148409974_8450132753680171008_n

*****************

◆kay me founderブログはこちら

◆kay meの採用情報はこちら

◆会社で!自宅で!無料で試着ができる

「試着便」もお試しくださいませ

◆お得な最新情報をいち早く!

メールマガジンの登録はこちらから

◆店舗情報はこちら

********************